看護師の転職〜派遣看護師

派遣の仕事で看護師免許を活かすという転職方法もあります。

 

昔は派遣と言えば派遣会社へ登録して・・・という流れしかありませんでしたが、最近では看護師専門のエージェントが派遣看護師の仕事も紹介していることをご存知でしょうか。

 

派遣看護師とは、月に数回、1日数時間など決まったシフトを組んで決まった場所で仕事をするもので、自分の都合に合わせて仕事を組めるのでかなり自由度の高い働き方が可能です。

 

派遣看護師は、非公開の求人も実は多く、ナースバンクやハローワークではなかなか見つけにくい仕事でもあります。目立つのは福祉系の仕事ですが、それでもあまり数は多くありませんね。

 

しかも実際に働き出すと最初のシフトよりもまったく違う条件にどんどん変わっていってしまう場合もあり、すぐに派遣期間が終了してここから先は本雇用で、という話にされてしまう場合もとても多いのです。

 

派遣という形を選びたい人にはそれだけの理由があるわけですから、なるべく長く希望の条件で安定して働きたいというのが本音でしょう。

 

デイサービスなどを選ぶか医療現場を選ぶかは本人次第ですが、どうすれば自分がよりよく働けるのかは、第三者の目で相談に乗ってくれる存在が欲しいところですよね。

 

具体的には、デイサービス、有料老人ホームなどの福祉系や、検診車での巡回健康診断、献血、イベントナースなど単発の医療現場の仕事もあります。

 

実際に働いている人たちが一番心を痛めるのは、ことあるごとに直接雇用にしたいという勧誘を断り続けることで、信念を持って効率よく稼ぐという意志がないと、申し訳ないという気持ちになってしまうようですね。